お金から自由になる具体的方法。

消費・浪費・投資・貯蓄のバランスが大切。

あなたがもし、経済的に自由になりたいと思うなら、
貯蓄と投資が必要不可欠です。

とっても簡単に言うならば、
稼いだお金より使ったお金が少なければ、
お金は残ります。

残ったお金を投資に回す。

その流れから、お金がどんどん増えてい来ます。

つまり、

消費を減らし、貯蓄し(投資の元本)、投資する。

この流れからしっかり配当を更に投資してお金が増えていくのです。

なので、まずは投資の元本となるべき貯蓄を作ります。
1000万円ぐらいを目標にしてみてはいかかでしょう。



投資をする。

堅い投資を行う事で、着実に元本を増やす。

例えば、とっても簡略的に言うと
100万円を5%の年利で運用すれば毎年5万円増えます。

この5万円をさらに投資に回します。
すると翌年は、配当が52500円に増えます。

これを繰り返すと約14年強で元金が倍になるのです。

 

ちなみにこれを簡単に計算する法則があります。

72÷金利%=元金が2倍になる年数

72の法則と呼ばれるものですね。

ちなみに金利を8%ぐらいになるように投資のポートフォリオを組めれば、
9ねんで倍になる計算になります。

経済的自由人は、この金利(福利)を消費や浪費に充てて生活しているので、
お金が減らないのです。

むしろ元金は増えています。

このようなお金の知識をしっかりつけながら、貯蓄・投資に念頭を置いた
お金の使い方をしてみましょう。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *